フライトの前に

 仲間ができ、機体も手に入れました。でもフライトの前に視力は大丈夫ですか?F3B機はサーマル機よりもずっと広い範囲を飛びまわり(らせ)ます。少なくとも1.2、できれば1.5以上の視力を用意しましょう。眼鏡を使用している方は眼鏡屋さんで「完全矯正」の眼鏡を作りましょう。400〜500m離れた機体の姿勢が判るようにしておきたいものです。

 さあ、フライトです。もちろん保険には入っていますよね。事故が起きてもご自分で支払いのできるお金持ちは入っていなくても大丈夫ですが、自動車の保険に入っているような方はラジコン保険に入ってください。また、日本選手権・世界選手権を目指す方は「模型飛行士登録」をしてください。右主翼に JPN**F***** と記載されている方は登録しています(平成16年の日本選手権からはこの番号の記載は不要となりましたが...)。1年2,500円か3年7,000円で、保険もついています。登録申請は 財団法人日本航空協会 航空スポーツ担当(03)3502-1203 へ「模型飛行士登録申請書」を請求してください。

 さあ、フライトです。機体、メカのチェックはしましたか?充電は大丈夫ですか?ニュートラルは大丈夫ですか?ビス留めの場合、主翼はしっかりとまっていますか?他のメンバーとのバンドは重なっていませんか?...自分の失敗をあげてみましたが思わぬことがおきるものです。充分に確認してください。

 さあ、フライトです。ウインチレーンに人がいないことを確認してLet’sGo!!!


2003/6/5 miyakawa